複合機・ビジネスフォンの事なら

複合機・ビジネスフォンのリース・販売、各種セキュリティ商品を扱っております。オフィス関連の事なら全国対応のリンクスまで!!

富士ゼロックス複合機

DocuCenter-V C2263 Model-CPシリーズ
プリント速度
カラー20枚/分  モノクロ20枚/分
コピー
プリント
スキャン
×
ファックス
×
自動両面原稿送り装置
×
DocuCenter-V C2263 Model-CPFSシリーズ
プリント速度
カラー20枚/分  モノクロ20枚/分
コピー
プリント
スキャン
ファックス
自動両面原稿送り装置
DocuCenter-V C2263のPOINT1「使いやすさ」

POINT1「使いやすさ」

指先で直感的に操作できる7インチのカラータッチパネルや、最大100枚対応可能な手差しトレイ。用途に合わせて選べる2種類のフィニッシャー。

DocuCenter-V C2263のPOINT2「高画質」

POINT2「高画質」

LEDプリントヘッドの搭載により、小さな文字や細線も1200×2400dpiの高画質で出力可能に。画像処理カラーレジストレーション補佐技術により、色ズレの少ない超高精度なプリント画像も提供。

DocuCenter-V C2263のPOINT3「静音設計」

POINT3「静音設計」

自然対流を利用し、冷却ファン数を減らすと共に、待機時のファンを全停止。省エネと待機時の超低騒音(3.3B)を実現。また、稼動時も6.4Bの静粛性で、デスクの上やサイドに設置しても気になりません。

DocuCenter-V C2263のPOINT4「環境に配慮」

POINT4「環境に配慮」

使う機能に応じて、使う部分だけに通電する「スマート節電」商品電力やCO2排出量を提言します。また、スリープ時は電力1.0W以下の省エネ設計。従来機に比べ、TEC値を改善。

DocuCenter-V C2263のPOINT5「生産性向上」

POINT5「生産性向上」

スリープからは8秒で高速復帰するスピーディーな立ち上がり。節電ボタンを押してから、約3秒で操作パネルが使えます。

複合機・コピー機のお悩み解決!!

複合機・コピー機のお悩み
お問い合わせはこちら

複合機リース契約について

リースは1ヶ月の中で使用頻度が多い方や、3~5年はお使いになりたい方にオススメの契約方法です。
複合機のリース期間中~リース期間後まで所有権はリース会社にあるため、毎月かかるリース料金は全額経費として計上することができ、減価償却と固定資産税の支払いは不要となります。
また、リース契約は初回の導入費用を大幅に抑えられる(なんとMAX0円)ため、その分新規事業に投資することができるのです。

複合機買い取りについて(新品)

新品または中古の複合機を一括購入して導入する方法です。
一括で現金で購入する方や各販売店のクレジットで分割で購入する方など様々です。
初期費用にまとまった金額が必要になるのですが、所有権は自分(自社)になるため、10万円以上の物件であれば「資産」になります。
中古を購入する際は、故障が多くなるため使用頻度が多い方はメーカーと保守契約が結べるリース契約または新品販売契約(買取)がオススメです。

おすすめOA機器

  • キャノン複合機

    キャノン

    imageRUNNER ADVANCE

    C3520F Ⅱ

  • OKI複合機

    OKI

    COREFIDO MC863dnwv

  • ムラテック複合機

    ムラテック

    MFX-C2860N

  • 富士ゼロックス複合機

    富士ゼロックス

    DocuCentre-Ⅶ C2273

  • NTTビジネスフォン

    NTTビジネスフォン

    Netcommunity SYSTEM

    αNXⅡ Plus SERIES